So-net無料ブログ作成
検索選択

「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵−山崎さん家族(時事通信)

 【ケープカナベラル時事】山崎直子さん(39)の夫大地さん(37)と長女優希ちゃん(7)は20日午前(日本時間同日午後)、スペースシャトル「ディスカバリー」で山崎さんが無事帰還したことを受け現地でコメントを発表した。「おうちに帰ったら、いっぱい宇宙のお話を聞きたい」と優希ちゃん。一方、大地さんは「心からほっとしています」と安堵(あんど)した。
 優希ちゃんは「宇宙でママが撮ってくれた地球の写真も早く見たいです」と喜びを語った。
 大地さんは「妻および全クルーが無事ミッションを終え、地球に帰還したことを大変うれしく、そして誇りに思います」とした上で「妻には『お帰りなさい。本当に長い間よく頑張りました。お疲れさまでした』と言ってあげたいと思います」としている。 

【関連ニュース
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
山崎さんシャトル帰還=日本人最後、一時代に幕
悪天候で帰還1日延期=山崎さんのシャトル

明石はタコだけやない!プラモ甲子園7月開催(読売新聞)
【GW】首都高が渋滞予想を公開(レスポンス)
衆参同日選「コメントしない」=鳩山首相(時事通信)
発砲の関連捜査で浮上 詐欺などで組幹部2人逮捕(産経新聞)
<3カ月予報>5〜7月 太平洋高気圧弱く北日本は気温低め(毎日新聞)

午前0時の販売に長蛇の列 村上春樹さんの「1Q84 BOOK3」(産経新聞)

 村上春樹さんの長編小説「1Q84」の第3巻「BOOK3」(新潮社)が16日、全国一斉発売。一部終夜営業の書店では同日午前0時から販売され、東京都港区の青山ブックセンター六本木店でも待ちかねた客が話題の続編を次々と購入。一番乗りした目黒区の自営業、佐藤智彦さん(37)は「少しでも早く読みたいと思って買いに来ました。楽しみに読みます」と喜んでいた。

 昨年5月刊行のBOOK1と2は計244万部の大ヒット。品切れ店が続出したことから、BOOK3は初版50万部が用意された。すでに20万部の増刷が決まっており、ベストセラーが確実視されている。

【関連記事】
「1Q84」が300万部突破
「1Q84」続編 初版50万部
「1Q84」第3巻、4月16日に発売
「2010年本屋大賞」ノミネート作発表
映画「ノルウェイの森」透明感と官能 村上春樹の世界を緻密に映像化
外国人地方参政権問題に一石

住宅エコポイントはCO2削減に見合う? 恩恵予想以上に大きく、継続的取り組み必要(産経新聞)
「丸投げ」廃止で200億円削減=経産省が独自仕分け(時事通信)
雑記帳 ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
【外国人参政権 欧米の実相】(4)「明日に架ける橋」の皮肉(産経新聞)
石原都知事 新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)

<首長新党>18日旗揚げ 杉並区長が代表に(毎日新聞)

 山田宏・東京杉並区長や中田宏・前横浜市長ら現職や元職の首長らが中心となる「首長新党」が、18日に旗揚げすることが分かった。山田、中田両氏らが同日、都内で記者会見を開き、正式表明する。代表には山田氏が就く見通しで、20人以上の現職首長が応援団を結成して支援する。

 首長新党は山田氏らが昨年10月に結成した政治団体「よい国つくろう!日本志民会議」が母体になる。会見には山田、中田両氏のほか、斎藤弘・前山形県知事らが出席。党名は会見で発表する。国会議員は参加せず、今夏の参院選に10人以上の候補者を擁立する。

 山田、中田、斎藤の3氏は今月10日発売の月刊誌・文芸春秋への寄稿で「コスト意識のまったくない民主党の政治を傍観するわけにはいかない」と新党結成の意向を明らかにしていた。すでに杉並区議らが新党への参加を表明したほか、熊本県人吉市の田中信孝市長も参加の意向を示している。【笈田直樹】

【関連ニュース
<首長新党>新党:山田・杉並区長、中田・前横浜市長らが月内結成へ
<首長新党>日本志民会議:首長ら、参院選前の新党結成へ意欲訴え /東京
<首長新党>中村・松山市長:新党参加、参院選出馬を否定 中田氏ら結成で /愛媛
<首長新党>参院選’10山形:首長新党、斎藤前知事が参加へ 民主党政権への憤り強調 /山形
<一足先に発足>新党:「たちあがれ日本」旗揚げ 保守結集ならず 幻だった「石原新党」

男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」−埼玉県警(時事通信)
17日の欠航、18便に=火山灰で欧州線−日航・全日空(時事通信)
<消費税増税>民主党側拒否 「責任ある公約」遠く(毎日新聞)
<桜を見る会>足元に残雪…鳩山首相主催、新宿御苑(毎日新聞)
「がん相談ホットライン」日曜も実施へ−日本対がん協会(医療介護CBニュース)

車いすのジャズピアニスト、演奏再開「今度は誰かを救いたい」(産経新聞)

【ゆうゆうLife】病と生きる ジャズピアニスト・中村新史さん(36)

 ■

 ジャズピアニストの中村新史さんは2年前、自己免疫性脳脊髄(せきずい)炎にかかり、下半身まひで車いす生活を余儀なくされた。10カ月の入院生活を経て、リハビリをしながら今年1月から演奏活動を再開。高次脳機能障害も抱える中、音楽仲間の支援とジャズへの情熱を支えに“車いすのジャズピアニスト”として新たなスタートを切った。(文 小川真由美)

 発病は2年前の4月。バリカンで散髪した翌日に熱を出して、そのときは「頭が涼しくなって風邪をひいたかな」と思っていた。点滴をしても熱は下がらず、尿が出なくなった。変だなと思って行った大きな病院でも尿検査では異常が見つからず、結局、脳のCT検査をして病名が分かりました。

 一時は意識不明になって集中治療室に3週間いて大変な事態だったのですが、実は僕は病院でのことをほとんど覚えていない。周りに聞いた話では、集中治療室で意識がないのに鍵盤に手を置くとかすかに動いたそうです。

 意識が回復したのは6月。目覚めたときは1時間くらい昼寝をしていたような感覚で、「何でおれ、病院で寝ているんだろう」と。足がまひしているのはすぐに分かったのですが、そのうちに動くようになると。今思えば、両手の指はすぐに動いたから深刻にならなかった。

 《中村さんは大学在学中にジャズと出合い、ライブハウスを中心にプロ活動を開始。宇崎竜童や岩城滉一、TOKU、松崎ナオなどさまざまなジャンルの音楽家と仕事をしてきた》

                  □ ■ □

 幼少時代に母からピアノを教わり、中学生まではクラシック音楽を習い、高校でベースやドラムを覚えました。大学時代にハービー・ハンコックやセロニアス・モンク、ビル・エバンスなどジャズにはまってしまい、企業に就職して働く人生は自分には無理だと悟った(笑)。

 社会人になりたくなかったので大学院に進学しようと試験に合格していたのですが、卒業に必要な単位を取り損ねて留年。同級生より半年遅れで卒業となり、自然と音楽漬けの生活になっていました。

 《入院して4カ月後、医者から「車いすの生活になる覚悟をしてください」と宣告された》

 ピアノの演奏以前にどう生活していけばいいのか混乱し、参ったなと。正直、今も病気のことを完全に受け入れられたわけじゃない。近くの物を取るとか、何気ない動作も時間がかかり、自分のペースで生活できないのが一番苦しい。一人になると、「なんで自分なんだ」「ふざけんな」と落ち込むこともある。誰のせいでもないからたまに神様に八つ当たりしてます(笑)。

 《ピアノ演奏に欠かせないペダル操作は中村さんの音楽仲間が募金で資金を集め、手作りで装置を開発。子供用の補助ペダルに取り付けたワイヤを上半身の力で引き上げて演奏する。不自由な体で即興演奏の多いジャズを弾きこなそうと奮闘する日々だ》

                  □ ■ □

 鍵盤に体重をかけるように演奏しながら、逆に体を起こしてペダルを操作するのは難しい。ピアノと一から対話を始めている感じです。世間には「車いすの中村は本当にピアノを弾けるのか」と思う人もいる。理想の演奏でなくても今年は人前でどんどん演奏して復活をアピールしたい。

 病気になってたくさんの人が病や介護、困難の中で頑張っていることを知った。僕は不幸中の幸いで、ピアノを弾く指には何も障害がなく、ラッキーです。

 今後は、病院や介護施設など生演奏を聴きに出かけられない人がいる場所にも行ってピアノを弾きたい。音楽で僕が救われたように、僕の演奏で誰かを少しでも楽しい気分にしていきたいと思っています。

【プロフィル】中村新史

 なかむら・しんじ 昭和49年、千葉県生まれ。平成9年、慶応大学総合政策学部卒業。大学在学中からジャズピアニストとしてプロ活動を始め、多くの音楽家と共演。今月11日、東京・中野の「OrganJazz倶楽部」で演奏会を開く。

【関連記事】
ピアニスト 辻井伸行「初恋の人にささげる曲を」
オスカー女優のアンナ・パキンさんが両性愛を告白 
オノヨーコさんを啓発大使に任命 自閉症の支援団体がNYで式典
今井絵理子「NHKみんなの手話」司会に
松原のぶえ、病院で「ふれあいコンサート」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

【新・関西笑談】喜びを力に、共に生きよう(4)(産経新聞)
羽生が先勝=将棋名人戦(時事通信)
威力業務妨害 運動場に無断でミカン植える…容疑の男逮捕(毎日新聞)
ODA座長人事に「遺憾」=受注側が評価兼ねる−外務副大臣(時事通信)
「ひょっこりひょうたん島」の井上ひさしさん死去(産経新聞)

「葉っぱはキャベツ、根は大根?」 キャベコン展示に人気(産経新聞)

 奈良県大和郡山市額田部南町の県フラワーセンターで、根はダイコン、葉はキャベツの「キャベコン」が展示され、2種類の野菜が1つになった不思議さが、来場者の目を楽しませている。

 同センター総括研究員の棚田一治さん(62)が、植物の不思議さ、面白さを伝えようと昨年8月から栽培に挑戦。キャベツとダイコンの苗を葉の下で切り、ダイコンの苗の上にキャベツの苗を接合して育てた。成功率が低く、今回は約150株を接ぎ木したが、無事に育ったのはわずか10株だった。

 キャベツ部分はキャベツの、ダイコン部分はダイコンの味がし、花はキャベツの花が咲く。つぼみもゆがいて食べることができる。棚田さんは今後、葉ボタンにダイコンをついだ「ハボコン」やブロッコリーにダイコンをついだ「ブロッコン」を作りたいと考えている。

 訪れた同市の主婦、黒田陽子さん(62)は「キャベツもダイコンも立派に育っている。本当に不思議で感動した」と話していた。

【関連記事】
東京駅に“新名所”がオープン!食と雑貨の新商業ゾーン
農業の魅力 若者に広めたい 映画「ViVA!kappe」 
究極の春を! 農家レストランで新鮮春野菜 
ファーストクラスに信州産食材 JAL国際線機内食で登場
崩壊する家庭の食卓崩壊…「好きな物を好きな時間に」の意味すること

<私のしごと館>わずか7年で幕 京都31日閉館(毎日新聞)
線路に転落した男性救助、会社員2人に感謝状(読売新聞)
<サントリー音楽賞>09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
G8外相会合「核なき世界」声明へ 平和利用呼びかけ(産経新聞)
ドライブレコーダー 全都営バスに導入へ(産経新聞)

長官銃撃 「オウムのテロ」断定 警視庁 異例の捜査結果公表(産経新聞)

 平成7年3月の国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件が公訴時効を迎えた30日、警視庁の青木五郎公安部長が会見し、「事件は教祖の麻原彰晃死刑囚(55)=本名・松本智津夫=の意思の下、オウム真理教の信者が組織的・計画的に敢行したテロ」とする捜査結果の概要を公表した。時効が成立した事件で犯行グループを名指しして捜査結果を公表することは極めて異例。概要は31日から30日間、警視庁のホームページ(www.keishicho.metro.tokyo.jp)でも公表する。

 概要では、A〜Hまでの仮名で元信者8人の事件前後の動向を詳述。青木部長は公表理由について「事件の重大性やオウムが観察処分を受けていることなどにかんがみて公表することにした」と説明した。

 「人権侵害に当たらないか」との質問が出たが、「犯行主体を明らかにする上で必要な限度で事実を公表した。公益性と社会正義との均衡を考慮した」と述べた。さらに、「刑事責任を問うことと、捜査結果を分析した結果を国民に報告することは違う。法的に問題があるとは考えていない」と強調した。

 また、事件の教訓として「情報収集の対象がオウムのような新しい脅威に十分な注意を払っていなかった」とし、「国民の協力で対処能力を高めていきたい」と話した。

 一方、事件への関与を供述しているオウムとは無関係の受刑者(79)については、事件後に海外渡航歴があり時効が延長されるが「供述内容と犯行状況の不一致が多数ある」として捜査を打ち切った。警視庁は30日午後、捜査結果の書類を東京地検に送付した。

【関連:警察庁長官銃撃事件時効】
まずは捜査「完敗」の検証を
捜査結果 オウム信者の動向を詳細記述
無念の時効「総括必要」 国松元警察庁長官インタビュー
官房長官が時効後の「オウムのテロ」発表を疑問視
オウム名指しは「正義にかなう」 長官銃撃で警視庁
あれから、15年 地下鉄サリン事件

【ゆうゆうLife】自分で立てるケアプラン(産経新聞)
<業過傷害>会社役員ら略式起訴 岐阜の遊具事故 (毎日新聞)
ダイハツ「タント」「ムーヴラテ」リコール トヨタ「タウンエース」なども(産経新聞)
送迎バス炎上 交差点で体調急変…蛇行運転30秒(産経新聞)
立ち入り9割超で違反、公表制度の創設検討 高円寺ビル火災受け報告書(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。