So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

巨人・加治前選手、ゴルフバッグやグローブ盗まれる 車上狙い被害 (産経新聞)

 22日午前6時15分ごろ、神奈川県厚木市中町のホテルに滞在していたプロ野球巨人の外野手、加治前竜一選手(24)=東京都調布市=から「車上荒らしに遭い、ゴルフバックやグローブなどが盗まれた」と110番通報があった。厚木署によると、先月から同市内では高級乗用車の後部座席の窓ガラスを割られ、ゴルフクラブなどが盗まれる車上荒らしの被害が相次いでおり、同署は関連を調べている。

 同署によると、盗まれたのはゴルフクラブ14本、グローブ1個、バット6本、スパイク2足など計約30万円相当。車は後部ガラスが割られ、トランクが開けられていた。加治前選手は21日にゴルフのために同市を訪れ、同日午後11時半ごろにホテル近くのコインパーキングに車を止めたという。

【関連記事】
車上荒らし150件か 強盗致傷容疑で2人逮捕
車上荒らし詰問中、車で60メートル引きずり…傷害容疑で57歳男逮捕 茨城県警
車から窃盗未遂容疑で逮捕 3県で1500万被害
10府県で車上狙い 窃盗容疑で6人逮捕 大阪府警など
狙われる仙台の夜 中国人犯罪集団「交通網充実」逆手に

鳥取不審死で36歳女を再逮捕=強盗殺人容疑−鳥取県警(時事通信)
ネット商取引で業者を提訴(産経新聞)
正座1時間、平手打ちなど15回…小1虐待死(読売新聞)
「後悔の日々…」飲酒ドライバー20人の文集(読売新聞)
小沢不動産事件で首相「起訴がないこと望む」(産経新聞)

奈良・薬師寺東塔の彩色文様を現況調査 剥落止めで保存へ(産経新聞)

 解体修理に向けて事前調査が実施されている奈良市の薬師寺東塔(国宝、奈良時代)で26日、塔内部の天井に描かれた極彩色文様の現況調査の様子が報道陣に公開された。建立当初のものとされる貴重な文様は、剥落(はくらく)止めが施される方針。

 東塔の初層内部の天井には、架空の花を図案化した文様「宝相華(ほうそうげ)」などが数多く描かれている。しかし、風化が進むなどしており県教委が調査している。

 この日は、大山明彦・奈良教育大准教授(絵画記録保存)が内部に入り、目視で調査。大山准教授は「昭和39年に行われた剥落止めは効いているが、一部ははがれている。措置について検討していく」と話した。

【関連記事】
薬師寺でお身ぬぐい 修正会の準備、粛々と
奈良の大安寺遷寺1300年 国際交流の歴史アピールへ
薬師寺修理の写経、高い関心はや100巻 釈迦生涯たどる特別版
薬師寺で晋山式、管主が就任報告
薬師寺・東塔9年間見納め…解体修理の事前調査始まる

<松浦市長選>友広郁洋氏が再選(毎日新聞)
検討委の結果待つ=仲井真沖縄知事(時事通信)
生活保護世帯に教育クーポン 反響 西宮のNPO法人 募金で達成(産経新聞)
【鉄道ファン必見】引退の花道、デハ702「さよなら運転」 銚子電鉄(産経新聞)
名護市長選 移設反対派の稲嶺氏が当確(産経新聞)

<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)

 警察庁は21日、今月8日から15日(休日除く)にかけ、首都圏の4警察本部が電車内の痴漢を集中的に取り締まり、全39件で33人を逮捕、6人を書類送検したと発表した。新学期が始まり、学生を狙う痴漢多発を予想し、1日あたり約120人の捜査員を動員。被害者は、15人の女子高生を含め20歳以下が約54%を占め、中学生も含まれていたという。

 警察庁によると、逮捕・書類送検された39人(少年含む)の容疑別内訳は、電車内での強制わいせつ2人▽電車内での条例違反(痴漢行為)30人▽同(盗撮など)1人▽駅構内での刑法犯・条例違反6人−−だった。

 被害が発生した路線別では、JR中央線と高崎線、東急東横線が各3件で最多。全国で初めて痴漢対策用車内防犯カメラの試験運用を始めたJR埼京線、地下鉄の東京メトロ東西線、京王井の頭線、小田急線が各2件で、残りの16路線が1件ずつだった。通勤・通学のラッシュの午前7〜9時台が24件と最多で、全体の約62%を占めた。【千代崎聖史】

【関連ニュース】
痴漢:愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」
千葉大生殺害:ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血
催涙スプレー:大手前大学で30人症状 学生数人がまく
児童買春容疑:護衛艦乗組員の海曹長逮捕 神奈川県警
千葉大生殺害:別の強盗傷害容疑などで無職の男を再逮捕

<郵政改革法案>素案固まる 郵貯上限引き上げで金融業強化(毎日新聞)
兄を暴行、死なせる=自首の55歳逮捕−広島県警(時事通信)
交番の警官が現金抜き取り=落とし物の財布から−神奈川県警(時事通信)
鳥取連続不審死 殺人容疑で女の逮捕状請求へ(産経新聞)
外相が米国務長官らに書簡=「核廃絶に反する政策求めぬ」(時事通信)

お年玉付き年賀はがき・切手の当選番号(読売新聞)

 お年玉付き年賀はがき・年賀切手当選番号(24日、東京・アクアシティお台場) 

 ▽1等(ブルーレイディスクレコーダー内蔵32型デジタルハイビジョン液晶テレビ、選べる海外旅行・国内旅行、ノートパソコンとデジタルカメラとインクジェットプリンター、デジタルビデオカメラ、選べるオフィスグッズ) 

 〈以上5点の中から1点〉 

 975424 

 ▽2等(家庭用ゲーム機とゲームソフト、デジタルカメラ、ポータブルDVDプレーヤー、加湿空気清浄機、特別栽培米) 

 〈以上5点の中から1点〉 

 630838 446722 259668 

 ▽3等(高級食品38点から1点) 

 下4ケタ 0977 

 ▽4等(お年玉切手シート) 

 下2ケタ 52 00 

 ▽C組限定賞(商品券5万円分) 

 27520 

 (C組限定賞を除き、A、B、C組共通。商品引き換え期間は1月25日〜7月26日) 

衆院予算委、きょうから本格論戦 自民、審議応じ「ゆっくり追及」(産経新聞)
愛原実花さん退団へ=宝塚歌劇団(時事通信)
「公設派遣村」終わる=全入所者が退去−東京(時事通信)
<取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞)
振り込め詐欺 09年の被害、過去最少 それでも月8億円(毎日新聞)

日本一早咲きの桜、沖縄の寒緋桜が見ごろ(産経新聞)

 日本一早咲きのサクラ「カンヒザクラ(寒緋桜)」が沖縄県本部町の八重岳で咲き始めた。町企画商工観光課によると、現在は2、3分咲きで、今年は例年に比べ1週間ほど開花が遅い。見ごろは今月下旬から2月上旬という。

 このサクラは沖縄本島の北部にある八重岳(標高453メートル)山頂から咲き始めて里へ下り、その後に南下。日本列島を北上するソメイヨシノとは逆の特徴を持つ。

 八重岳山頂に通じる4・5キロの道沿いには約7000本のカンヒザクラが植えられており、2月7日まで「本部八重岳桜まつり」が開かれる。

【関連記事】
太宰府天満宮発、東大前行 「受験生応援バス」が出発 
石原さとみ、四季の着物で魅了 「日本の美を愛でる」開催
日本一の産地でサルビア見ごろ
那覇でヒカンザクラ開花 観測史上、最も早く
早咲きのバラがもうすぐ見ごろ 板橋区立赤塚植物園

石川議員逮捕 「大きな闇解明を」“敵失”に勢いづく野党(産経新聞)
<恐喝容疑>書籍の強引販売で出版社強制捜査へ 岡山県警(毎日新聞)
<転落死>9階手すりで度胸試し 高1男子足踏み外す 那覇(毎日新聞)
<八ッ場ダム>千葉地裁も原告の訴え棄却 建設負担金訴訟(毎日新聞)
口座から出金3億円=小沢氏「土地購入に充当」−1億円不足、真偽を捜査・東京地検(時事通信)

レーザーポインターを無届け販売=輸入業者ら2人逮捕−大阪府警(時事通信)

 レーザーポインターを無届けで販売したとして、大阪府警阿倍野署などは18日、消費生活用製品安全法違反の疑いで、大阪市阿倍野区北畠、輸入雑貨店経営末岡吉弘容疑者(35)ら2人を逮捕した。同署によると、いずれも容疑を認めている。
 逮捕容疑は、2人は昨年6〜7月、経済産業省に無届けで、東京都の会社員男性(34)ら3人に対しネットオークションで中国製レーザーポインター3個を3万4900円で販売した疑い。
 同署によると、2人は昨年5月ごろから少なくとも1000個を約500万円で販売。法律で定められたPSCマークがなく、光が強過ぎて販売が認められない品質だったという。 

水俣病、東京でも提訴へ=国など相手に2月にも−患者団体(時事通信)
反捕鯨団体、ゴムボートで妨害=衝突以来9日ぶり(時事通信)
「小沢氏側の了解必要」ダム工事 鹿島、水谷に指示(産経新聞)
<掘り出しニュース>不景気ピョ〜ン!! 信楽高原鉄道、「福カエルキップ」発売(毎日新聞)
取材対象者の車に無断で発信器…TBS謝罪(読売新聞)

治験活性化検討会、報告案を大筋で了承(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の「新たな治験活性化5カ年計画の中間見直しに関する検討会」(座長=楠岡英雄・大阪医療センター院長)は1月19日、第8回会合を開き、事務局が提示した報告(案)を大筋で了承した。今後は事務局が最終的な調整を行い、医政局長通知として2月中に発出する予定。

 報告(案)では、「治験・臨床研究を実施する人材を育成し、確保する」など5項目から成るアクションプランの進ちょく状況などを踏まえ、今後取り組みをさらに強化すべき課題として、▽治験・臨床研究の効率化▽研究者の育成▽治験・臨床研究の情報公開―など6項目を掲げた。
 このうち、「研究者の育成」では、被験者保護などの研究倫理や臨床研究の方法論などに関する教育の必要性を指摘。また「治験・臨床研究を通じて医療の進歩を目指すことが医師として求められる資質」として、医師に対してより積極的な参加を訴える内容になった。

 今後の取り組みとしては、治験や臨床研究を行う「中核病院」や「拠点医療機関」に対して、人材確保や患者対応など体制整備のため、2011年度までの年度ごとに実現すべき具体的な項目を提示。他の医療機関についても、こうした医療機関を参考に取り組んでいくべきとした。
 また、治験業務に関して、試験データの質を必要以上に高めようとするために、過剰な作業が発生しているなどと懸念されるオーバークオリティーの問題を念頭に、規制当局と関係者を交えた検討など対応が望まれるなどとした。

 同検討会は昨年6月から、07年3月に厚労省と文部科学省がまとめた「新たな治験活性化5カ年計画」で治験・臨床研究のコストやスピード、質を諸外国並みに改善するなどの目標達成に向けて掲げたアクションプランについて、進ちょく状況や見直しの必要性などについて議論していた。


【関連記事】
「グローバル臨床研究拠点」に北里大と慶大―厚労省
治験活性化の意義や目的をテーマに議論―厚労省検討会
中核病院・拠点医療機関に求める機能で議論―厚労省治験活性化検討会
医療機関はネットワーク化で症例確保に協力を―厚労省治験活性化検討会
治験5カ年計画、中間見直しの議論スタート

<雑記帳>ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)
<火災>前橋で住宅全焼 59歳男性?死亡(毎日新聞)
<雑記帳>オットセイの赤ちゃんを輸送 宮城県の水族館(毎日新聞)
<雑記帳>マンボウ「国内最長寿」目指し 山口・下関(毎日新聞)
皇居で「歌会始の儀」 お題は「光」、10人の歌朗詠(産経新聞)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。